楽天CASAのLTEインジケーターが橙点滅のままで動かない

楽天CASAのLTEインジケーターが橙(オレンジ)点滅や緑点滅を繰り返していて、緑点灯状態にならない場合があります。そんなときは楽天モバイルのCASAのサポートに電話してください。

楽天CASAのマニュアルやWEBには記載がありませんが、不正売買や登録住所以外での不正利用を防ぐために、LTE中継機としての動作を停止させる機能があります。ルーターなどネットワーク機器の交換、回線の変更などにより、最初に動作させたのとネットワーク環境が変化すると、別の場所に移動した可能性があるとしてロックしてしまうようです。

LTE中継機としての機能がロックされてしまうと、ユーザー側では解除できません。楽天CASAの電話サポートに連絡すると、5分程度でロックが解除されて、LTEインジケーターが緑点灯に切り替わります。

「楽天CASAのLTEインジケーターが橙点滅のままで動かない」への4件のフィードバック

  1. 有難うございます。こちらを見てサポートに電話、無事つながりました。
    1か月前にルーターを交換してからLTEが開通せず、サポートに電話するもルーターメーカに聞けだの「期待した」通りの、マニュアル回答でした。それから色々設定しても解決せず、こちらを見て再度電話し、こちらの内容を伝えました(これでダメなら解約だと!)
    電話後1時間もせずLTEの緑ランプが点灯しました。

    1. すみません。サポート先の電話番号を教えてください。

      1. My楽天モバイルのサポートページに掲載されている電話番号から問合せるのが早いかと思います。

  2. とても、助かりました!
    当方の場合、無償交換となりました。
    (自宅ルーターを超えて設定が修正されるのかと思って不安でしたが、折り返しの連絡でその様な案内に、、、)
    ヤマトで送ってくるのに佐川で返却とのことで、面白い感じです。
    本当にありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。